WPEngine


What WPEngine

WPEngine はデスクトップの背景に動画を再生させるためのアプリケーションです。
このアプリケーションを使うことで通常では静止画しか壁紙にできませんが、動画や音声を壁紙にすることができます。

本アプリを使用するにはライセンスキーによる認証が必要になります。

Usage of Launcher

Launcher.exe を起動します。
実行後必要なライブラリがダウンロードされます。
ダウンロード終了後、Startボタンをクリックし、アプリを実行します。

Usage of WPEngine

基本は動画選択(1)から動画を選び、スタート(2)をクリックします。
動画選択から複数の動画を選ぶことができます。
複数の動画がある場合は、プレイリストとして扱われます。

ストップ(3)をクリックすると、再生中の動画を停止し、初期化します。

プレイリスト読み込みは別途にDiscord.exeが必要です。

New UI

How to change Volume

ボリューム調整は 音量ミキサーを使用してください

アプリによるボリューム調整機能は未実装です。

実装しました。
プレイリスト下部にあるトラックバーを使用してください。

Bugs

バグを発見した場合は Discord kema#4462 までDMをお願いします。
または、devras.cf@gmail.com 宛てにメールを送信してください。

※Twitterでは受け付けません。(DM解放してないので)

F A Q

起動できないとき アップデートエラー

アップデートに失敗した際に起動できなくなることがあります。
Launcher.exe または License.dll を一度削除してから Updater.exe を実行するか、
コマンドラインで「Updater.exe Launcher.exe License.dll」 を実行します。

起動できないとき ウィルス対策

Windows ディフェンダーやウィルス対策ソフトによって実行ファイルが削除されたり、起動できないことがあります。
その際は、ウィルス対策ソフト上で例外として追加してください。

  • Launcher.exe
  • WPEngine.exe
  • Updater.exe

画面いっぱいに表示されない

Full HD のモニターで HD の動画を再生した場合HDサイズで再生され、拡大表示されませんが、
これは仕様です。
今後のバグで変更する可能性はありますが、モニターのサイズにあった動画サイズで再生してください。

捕捉ですが、 Full HD のモニターで 4K の動画を再生した場合 Full HD サイズにリサイズされながら再生されます。

ライセンス認証できないとき

現在ライセンス認証が一時的にできない事が発生しており、現在調査中です。
また、その際は同じキーを複数回試すか、ライセンスキーの再発行(発行)を行ってください。

コマンドライン

自動再生を有効にします。
※条件あり

$ Launcher.exe -astart=1
                        

起動時にプレイリストを構築します。
※空白などの特殊文字を含む場合""で囲んでください。

$ Launcher.exe "ビデオ.mp4"
                        

Requirement

Minimum

  • Windows10 最新バージョン
  • Windows10 が動作する環境
  • HDD空き容量 500KB
  • インターネット 1Mbps 以上

Recommend

  • Windows10 最新バージョン
  • CPU 2Ghz 以上
  • (Intel Core シリーズ または AMD Ryzen シリーズ)
  • RAM 4GB 以上
  • GPU オンボード
  • HDD空き容量 2MB
  • インターネット 3Mbps 以上

上記の要件は変更される可能性があります。

CPU 性能よりGPU性能の高いCPUの方が有利です。
本アプリのメモリ使用率は平均して60MB前後です。
HDD空き容量に動画ファイルは含まれません。
インターネット接続は起動時のみ必要になります。

Playlist

プレイリストの仕様が変更になりました!

作成方法1

VLC を使用してプレイリストを作成する。
VLC で作成したプレイリストをそのまま使うことができます。

作成方法2

手作業で作成することもできますが、VLCを使用して作成したほうが簡単です。

存在しないファイル、エラーのあるファイルを参照するとバッファでエラーが発生し、無限ループが発生することがあります。
                    
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<playlist xmlns="http://xspf.org/ns/0/" xmlns:vlc="http://www.videolan.org/vlc/playlist/ns/0/" version="1">
    <trackList>
        <track>
            <!-- OK -->
            <location>C:\Users\User\Music\Test.mp4</location>
        </track>
        <track>
            <!-- OK -->
            <location>file://C:/Users/User/Music/Test.mp4</location>
        </track>
        <track>
            <!-- OK -->
            <location>http://localhost/Test.mp4</location>
        </track>
        <track>
            <!-- 微妙 (URL Encode をしたほうがいいです) -->
            <location>http://localhost/あいうえお.mp4</location>
        </track>
        <track>
            <!-- OK -->
            <location>http://localhost/%E3%81%82%E3%81%84%E3%81%86%E3%81%88%E3%81%8A.mp4</location>
        </track>
    </trackList>
</playlist>
                    
                

プレイリストファイルの仕様は至って簡単で、ファイル一覧を書き込むだけです。

配置すべき場所は ユーザーのドキュメントフォルダで、ファイル名は playlist.dat です。

プレイリストに書き込むファイルのパスは絶対パスでなければいけません。
例えば、ユーザー Test の Test.mp4 をプレイリストに追加するには、

C:\Users\Test\Videos\Test.mp4

のようにします。
複数のファイルを書き込むにはファイルごとに改行します。

最初の一文字目が 「;」、「#」などの記号の場合コメントアウトとみなされ追加されません。

Todo

  • HTTPに対応する
  • エクスプローラを実装する
  • プレイリストの並び替えに対応する
  • ボリューム調整機能を追加する
  • バージョンアップの最適化
  • カラー時の修正
  • アイコンを作る

Warning

自己満足で作っているものであるため、完成度が低いところ、わかりにくいところ、バグがあることを理解した上で使用してください。

Disclaimer

License Key

ライセンス認証時にライセンスキーの発行手続きを行ってください。
メールアドレスの入力が必須になります。

kema#4462devras.cf@gmail.com まで直接ご相談ください。

Download

こちら からダウンロードページへ移動できます。